Kitchen LAB&BAR/キッチンが俺の研究所であり、バルである

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを、そして嫁に褒められるメシを作りたい〜

レシピ-作ってみた

初めて作ってみた創作料理

【レシピ】旨味の爆弾・鯖フレークを使って、飽きのこないペペロンチーノを

定番のペペロンチーノに塩鯖の旨味を追加 ペペロンチーノの材料って、ニンニク、鷹の爪、オリーブオイルの3つで完成します。イタリアでは、ペペロンチーノのことを"夢も希望もないパスタ”と呼ばれているほど庶民に定着した定番中の定番のパスタです。ペペロ…

【レシピ】香ばしいチーズ香りと魚の甘い脂がおいしい、焼き鯖ほぐし入りチーズ焼きおにぎり

焼き鯖ほぐしフレークを買ってきました 先日、天王寺の阿倍野ハルカスで開催されていた物産展に行ってきまして、博多食材工房「焼きさばほぐし」を買ってきました。新しいご飯のお供を探しててちょうどいいものを見つけてしまいました。青魚特有の臭みはあま…

昆布出汁で蒸し焼きしてオリーブオイルをかけると野菜を美味しく仕上げるイタリアン

野菜が美味しいなと感じたのはイタリアンのおかげだったと思う。 若い頃はやっぱりね、肉やラーメンばかり食べてたんですけどね。30歳も過ぎて、だんだんと野菜の美味しさも分かってきたような気がします。 きっかけはなんだったかなぁ、と考えると、イタリ…

ビールに合う小エビ天ぷらのマヨネーズ和え

小エビのぷりぷり感を楽しめるレシピ 今日はイオンのお客様感謝デー+土曜日で大量に買い物を済ませてきました。作り置きメニューもいろいろ試せそうですね。今日はビールに合って、エビのぷりぷりの食感を楽しめるレシピを紹介します。

刻みネギを使いきった、ネギ鮭バター炒飯

きざみネギを使い切る 僕はきざみネギが好きなんですね。昔はなくてもあってもどうでもいい脇役にしか過ぎない程度の存在だと思っていたんですけどね、香りと甘味でスッキリした味になりますね。蕎麦とかラーメン、冷奴、味噌汁なんかに入れるのたまりません…

豚肉ですき焼きを食べてもいいじゃない。

すき焼きはまずい肉を美味しく食べるための知恵だった すき焼きは漢字で書くと、"鋤焼き"。鋤とは、土を掘り起こす農具のことです。土を掘る部分は、平らで幅広い形をしている金属製。そこに木製の柄が付いています。今でいうスコップに似ているものです。江…

【レシピ】辛い大根おろしが好きな人はぜひ試して、ゆで豚とキャベツのおろし和え

大根が寒くなると甘くて柔らかくなって美味しくなる 古くは白い肌の美しさを表した大根ですが、残念ながら今では太く不格好な女性の足を表す「ダイコン足」、下手で人気のない役者を指す「ダイコン役者」などと、あまり風情の内使われ方をしています。とはい…

【レシピ】塩麹はなんでも美味しくなる万能の調味料?塩麴に漬けた鶏肉のから揚げ甘酢かけ

塩麹、こうじや京作特製「塩糀」をいただきました 塩麹をいただきました。4~5年前にブームがありましたよね。なぜ、塩麹がブームになったのか?それは“どんな料理に使っても美味しくなるから”でした。昔、"所さんの目がテン!”で塩麹が取り上げられていて…

まるでお店のパンケーキ。炭酸水とレモンチーズで作るレモン風味のチーズパンケーキ。

チーズと炭酸が余った 昨日、友達が家に遊びに来ていてちょっとした宅飲みをしていました。次の日、見事にいろいろな食材がちょっとずつ余ってしまったわけです。まぁ、捨てても良かったんやけど、どうせなら何か試してみたい、と思って今日の朝ご飯に使って…

桃屋のご飯ですよで炒飯を作る、海苔の旨味に感服です

関西テレビ、ウラマヨで紹介されていた桃屋『ご飯ですよ』で作る炒飯に挑戦 桃屋の『ご飯ですよ』もはや定番ですよね!!『ご飯ですよ』、最強のご飯のお伴ですよね。買ってきたら一瓶あっという間になくなってしまうんですよね。この『ご飯ですよ』を使った…