Kitchen LAB&BAR/キッチンが俺の研究所であり、バルである

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを、そして嫁に褒められるメシを作りたい〜

料理

ダイソーで売っている道具だけで燻製ができるか!?

妻がいないキッチンは実験室と化す 久しぶりに実験みたいなクッキングをしてみました。ちょうど嫁が友達の結婚式と実家の法事が重なって週末実家帰っているタイミングがあったので、普段できないことをやってみました。嫁がいたら確実に怒られること、キッチ…

【再現レシピ】秋刀魚の(肝抜き)炙りカルトッチョ〜食戟のソーマ、秋の選抜大会、葉山アキラ〜

食戟のソーマの秋の選抜大会決勝のレシピを再現したいんやけど 日が沈むのが早くなって、すっかりと秋ですね。料理がテーマのブログなんで、食欲の秋こそ、きっちりブログを書きたいなぁって思ってるんですが、あんまり料理する時間が取れていません。休日、…

【レシピ】豚肉とアスパラの相性抜群!アスパラガスの肉巻き甘辛味噌だれ

アスパラガスと豚肉は一緒に食べたい組み合わせ ちょうど今頃が旬の野菜と言えばアスパラガス。この時期のアスパラガスは栄養価が高いんです。アスパラガスの栄養と言えば、まずアスパラギン酸とカリウムが豊富です。この2つの栄養素を多く含むってのはめち…

特売の安い牛肉でも美味しく仕上げたい。牛モモ肉ステーキ、玉ねぎ山葵醤油ソース

久しぶりに牛肉を買った 牛肉は、高いから家で牛肉を買うことって年に何回あるでしょうね?年に1回か2回?たまにすき焼きが食べたくなったとき、すき焼きぐらいは牛肉で食べたいって買うだけで、それ以外はもっぱら豚肉か鶏肉ですね。でも、今日は牛肉を買…

玉ねぎの食感と甘味を楽しめる、ポークソテーオニオンソース

玉ねぎの甘味も好きで食感も好き 僕は玉ねぎの美味しさって2つあると思っています。1つめは、甘味。玉ねぎを焦がさないように、飴色になるまでゆっくりと炒めたら玉ねぎは甘味がぐっと増しますよね。そして2つめは、食感。生で食べるシャキシャキとして、…

家のすし飯は力いっぱいウチワを振って冷ます必要なし

寿司屋より家庭の方が簡単に美味しいすし飯を作れる 寿司屋のように大量にすし飯を作るならば、余分な水分や熱がこもってべちゃべちゃにならないように盤台を使う意味がありますが、家庭ならば2~3合でしか作らないので、わざわざ盤台を用意しなくても構い…

おかず兼用の混ぜご飯!きのこと豚肉の混ぜご飯

簡単に美味しくできる混ぜご飯 残業から帰ってきたらご飯を作るのがとてもおっくうになってしまいますよね。。家に帰ってもご飯が炊けるのを待つってのもめんどくさいですし。そんな時に僕がしょっちゅう使っている、簡単、おかずとご飯を一緒に食べられるレ…

昆布出汁で蒸し焼きしてオリーブオイルをかけると野菜を美味しく仕上げるイタリアン

野菜が美味しいなと感じたのはイタリアンのおかげだったと思う。 若い頃はやっぱりね、肉やラーメンばかり食べてたんですけどね。30歳も過ぎて、だんだんと野菜の美味しさも分かってきたような気がします。 きっかけはなんだったかなぁ、と考えると、イタリ…

ビールに合う小エビ天ぷらのマヨネーズ和え

小エビのぷりぷり感を楽しめるレシピ 今日はイオンのお客様感謝デー+土曜日で大量に買い物を済ませてきました。作り置きメニューもいろいろ試せそうですね。今日はビールに合って、エビのぷりぷりの食感を楽しめるレシピを紹介します。

豚肉ですき焼きを食べてもいいじゃない。

すき焼きはまずい肉を美味しく食べるための知恵だった すき焼きは漢字で書くと、"鋤焼き"。鋤とは、土を掘り起こす農具のことです。土を掘る部分は、平らで幅広い形をしている金属製。そこに木製の柄が付いています。今でいうスコップに似ているものです。江…

肉じゃがや筑前煮を美味しく仕上げるちょっとした工夫

肉じゃがは油でいためて煮るのが正解ではないと思う 肉じゃがを作るとき、炒めてから煮るというレシピが多くありますが、僕が肉じゃがを作るときはあまり炒めません。もともと先に炒めなければならないのは、コクを出すためでした。20年ぐらい昔は、食材事…

【作り置き】旨味と酸味のバランスがいい、豚肉のトマト味噌漬け&トマト味噌豚のホイル焼き

トマトと味噌の組み合わせで美味しく、賢く健康に トマトは旨味成分のグルタミン酸が豊富。同じくグルタミン酸が多い味噌とは相性がいいのです。意外な組み合わせだけど、相乗効果でぐんと旨味が増してくれますよ!また、トマトと味噌の組み合わせ、健康目に…

残業で遅くなっても大丈夫、15分調理!秋の鮭の柚子胡椒味噌漬けで作ったチャンチャン焼き

鮭を柚子胡椒と味噌で漬け込んでみた 季節の変わり目寒くなったり暑くなったり大変ですね。先週まで半袖着てたぞ。おい。 まぁ、でもこれから美味しいもののための秋が始まりますね。さてさて今日は、先週の週末に鮭が安売りされていたので、鮭の便利な作り…

フライにはパン粉だけでなく、小麦粉と卵をつけて旨味を逃がさない

フライにパン粉だけでなく、卵と小麦粉を付けるのはどうしてでしょう パン粉はフライになくてはならないものです。だが、どうして小麦粉と卵を付けるのはどうしてでしょう。小麦粉は、素材の旨味と水分をほどよく保持するため。溶き卵は小麦粉とパン粉の接着…

【作りおき】白身魚のハーブオイル漬けを使った鱈とアスパラガスのペペロンチーノ

白身魚のハーブオイル漬け 働いている主婦や一人暮らしの独身サラリーマンの皆さん、仕事から帰った後、料理するのって本当に面倒なことってありませんか。料理が好きで、基本的に毎日やりたいって思う派なんですけど、一から十までやっていると時間がかかっ…

ホットケーキをムラなく焼き上げるコツ、フライパンの油をふき取り油の厚さを均等にする

ホットケーキがお店のようにキレイに焼き上げられないのはなぜ 自宅でホットケーキをキレイに焼き上げるのって意外に難しくないですか?フライパンの表面にある油が均一にでないと火の通りがまばらになり、焦げたところと焦げずに白いところができてしまいま…

茄子はゴマ油を塗って焼き上げると、淡白な味にコクが深まり、パサパサになりにくい

茄子にゴマ油を塗って焼くとコクが深まり、食べごたえも増える 油を塗ると、淡白な野菜の味にコクが加わるとともに、切り口から水分が蒸発しないため、パサパサになるのを防ぎます。また、水溶性の成分が流れ出るのを防ぐ働きもあります。茄子の焼き物でポピ…

茹で野菜サラダにはドロッとしたマヨネーズ系のドレッシングが合う

さらっとした分離系ドレッシングは茹で野菜に適さない 新鮮な生野菜のサラダもバリバリしていてもいいものだが。茹でた野菜にも捨てがたいものがあります。生野菜にはフレンチドレッシングなどのサラリとしたドレッシングが向いているが、茹でた野菜にはまず…

酢豚にパイナップルは味と栄養の両方の面から理に適っている

あなたは酢豚にパイナップルを入れる派? 北京、上海、四川、広東・・・数ある中華料理のうち、酢豚は広東料理のメニューの一つです。中国料理の名言には、「食は広州にあり」と言われるように、日本でも、市民権を得て、人気メニューになっています。酢豚が…

美味しいシメサバ。塩を振って酢で締めるのはどうして?

シメサバの表面が白っぽいものは食べても大丈夫 魚の主成分はタンパク質です。タンパク質の多くは、編成と言って、熱にかけると凝固する性質があります。編成は熱だけで起きるものではなく、他の刺激によっても起こることがあり、塩を加えたり、酢を加えても…

魚や肉を調理する前に小麦粉や片栗粉をまぶして旨味を閉じ込める

photo by rofi ムニエルの秘訣は片栗粉に旨味を閉じ込める ムニエルは正式には、ア・ラ・ムニエルといい、フランス語で「粉屋のおかみさん」という意味です。魚に小麦粉をまぶし、バターで焼いた料理などのだが、粉まみれの魚を粉屋の女房に例えたところがフ…

プリンを焼き上げるときは天板に熱湯を入れる

photo by Alex Holyoake オーブンで焼くときは温度と湿度の調節がポイント オーブンを使った料理と言うと、手間のかかる凝った料理というイメージがあるが、実際にはそうでもありません。湿度や温度の調節がしやすく、使いこなせば応用範囲の広い調理器具で…

餃子や目玉焼きを焼くときは、途中で水を加えること

photo by icefire2005 餃子の焼き方は難しい、少し水を加えて焼き上げる 本場中国では、餃子は茹でて水餃子にしたり、セイロで蒸したりするのが正統派です。焼き餃子は、残り物の餃子を温めなおすとき作るくらいで、従業員用の賄い食だそうです。 しかし、日…

家で作るチャーハンもパラっと中華料理屋の味に変える

photo by d0ug&r0byn あり合わせの食材でプロのチャーハンにできるか あり合わせ材料と残りご飯で簡単に作れるチャーハンは、子供にも大人にも大人気。ところが専門店のチャーハンを食べると、家庭で作ったものとのあまりの味の差にびっくりします。 中華料…

緑黄野菜に多く含まれる脂溶性のビタミンが多い。ノンオイルドレッシングをかけることで栄養が損なわれている

photo by annieseats ダイエットのためにノンオイルドレッシングが正解? せっかく健康ためにカロリーが低いサラダを食べるのに、カロリーの高いドレッシングやマヨネーズをかけてしまってはヘルシーな食事にならないと思って、ノンオイルドレッシングを使用…

炊き込みご飯は水だけを浸透させてから調味料を混ぜること

photo by HAMACHI! 四季折々の味が楽しめる炊き込みご飯 入れる具材によっていろいろな味が楽しめる炊き込みご飯。タケノコやグリーンピース、栗、きのこ、牡蠣などの旬の素材を使うことで、四季折々の美味しさを感じることのできる人気の家庭料理です。 こ…

野菜炒めには春雨をプラス。溶け出した栄養素を吸収。

photo by vincentvds2 野菜を炒めると栄養の流出が避けられない 野菜炒めは簡単で、野菜を一度にたくさんとることができる定番メニューですが、栄養面でもよいことがあります。 100℃を超える高温加熱で、糖とアミノ酸がアミノ・カルボニル反応を起こし、褐色…

チョコレートの表面に付いた白い粉は食べても大丈夫だけど

photo by Judy ** チョコレートを箱から出したら白い粉が付着していたら 甘くておいしいお菓子の代表選手であるチョコレート。カカオの含有率70%以上のチョコレートには、ポリフェノールの一種である「エピカテキン」や「テオプロミン」が含まれ、新陳代謝…

とろみ付けの片栗粉は、デンプンの膨潤の性質を利用し、水を加えて溶いてから

photo by sekkun_jp あんかけは旨味を取り込みとろみ付け 主に、料理にとろみを付けるために使われる片栗粉。本来はユリ科の植物であるカタクリの根の部分からとったデンプンですが、現在、一般的に使われる片栗粉は、ほぼジャガイモが原料になっています。 …

美味しいスープには骨が必要!!

photo by podchef 美味しいスープは良い骨から スープ、スープストック、シチューなど作るのに骨は欠かせない材料ですし、骨の隅から隅までが、肉や野菜や調味料と同じように不可欠です。しかし、骨のことを固くて非反応性の無機物だと思っていたら、骨の役…