Kitchen LAB&BAR/キッチンが俺の研究所であり、バルである

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを、そして嫁に褒められるメシを作りたい〜

食材-果物

秋の果物・梨酒を作ってみた

梨酒を漬けてみた 前々からお酒を漬け込んでみたいなぁ、って思ってて。用意するのは瓶と酒、果物、氷砂糖だけで初期投資も少ないし、コスパも良いし、美味しいし、ええ趣味じゃないですか。 そして遂にこの週末に決行しました。手始めに焼酎に梨を漬けまし…

未熟な果物にエチレンガスをたくさん発生させて追熟させる

photo by Pewari 果物は熟してからの方が美味しいものもある 野菜は収穫してすぐの新鮮なものが一番おいしいことが多いですが、果物の場合は収穫後に貯蔵することで甘味が増すものがあります。 ミカンは収穫後に一定期間貯蔵してから出荷されます。また、バ…

脱水現象を利用して、ジャムを果物から短時間で仕上げる方法

photo by Andrew Beeston ジャムを作る前にイチゴに砂糖をまぶして、加熱 イチゴやラズベリーなど季節の果物を使ってジャムを作るとき、まず最初に砂糖をまぶし、しばらく放置しておきます。 これは、砂糖の脱水作用を利用して、果物に含まれる水分を引き出…

リンゴの皮のピカピカやベタベタが食べごろサイン

photo by theofrenz リンゴの皮がピカピカ、ベタベタし始めたら食べごろサイン リンゴには「1日1個のリンゴで医者いらず」と言われるほどの栄養素が含まれており、美肌に欠かせないポリフェノール、ビタミン、ミネラル、食物繊維など、女性にうれしい栄養…

果物は軽く冷やしてから食べることが鉄則

photo by Pimthida 果物は冷やした方が甘さが引き立ち美味しい 冷蔵庫から出したばかりの冷えた果物。台所に置きっぱなしにしたものを食べたときよりも、甘く感じたことはありませんか? 果物に含まれる甘味物質は、ショ糖、ブドウ糖、果糖の3つです。 これ…

甘いミカンを見分ける方法、ミカンを食べると黄色くなるのはなぜ?

photo by skyseeker寒い季節になってくると、コタツに入ってみかんを食べるという人もいることでしょう。実は、食べる前から美味しいミカンを見分けるちょっとした方法があります。 日本でよく食べられているミカンというのは、「温州みかん」と呼ばれる品種…

柚子とシソの香りの日本人が昔から慣れ親しんでいた味

柚子とシソの香りは洋風の料理にも合う 柚子・シソは和風の香りを代表する食材ですが、最近では洋風の料理にも多く使われています。柚子は、和風料理では、ポン酢や柚子醤油などが一般にも良く使われ、市販品としても根強く定着しています。さらに、最近では…

酸味と甘みの素敵なバランス、リンゴをあなたの料理のアクセントにいかが?

リンゴの甘味が料理によく合う 果物の中でリンゴは、料理に多用される食材の一つですね。リンゴ料理に幅広く活用されるには、いくつかの理由があります。まず第1に甘味。 料理には、いくらかの甘味が必要ですが、砂糖を使った甘味ではほんのとした自然の甘…