Kitchen LAB&BAR/キッチンが俺の研究所であり、バルである

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを、そして嫁に褒められるメシを作りたい〜

トマトとオリーブオイルのは健康に良い最高の組み合わせ

http://www.flickr.com/photos/7897906@N06/5845088130
photo by Luca Nebuloni

トマトとオリーブオイルの相性は抜群

日本人にトマトとオリーブオイルの相性がよいことを教えてくれたのは、イタリア料理です。イタリア料理を作ってみることの組み合わせがいかに多いか実感できます。


イタリアに限らず、地中海地方ではさまざまな料理にトマトとオリーブオイルを使います。


そしてこの二つの食品は味だけでなく栄養面でもすこぶる良い相性なのです。日本人の多くが命を落とす原因となっている生活習慣病、がん、心筋梗塞の予防に効果があります。


トマトもオリーブオイルもそれぞれ抗酸化作用のある成分をたくさんもった有料食品ですが双方を同時に摂ることが、その作用を高めることができます。

トマトとオリーブで生活習慣要望対策で

その理由の一つは、抗酸化作用があるトマトのβカロテンやリコピンといった成分は脂溶性のため、オリーブオイルとともに摂ることで体内での吸収が速やかに促されること。


もう一つは、抗酸化物質は単独で摂るよりも、複数同時に摂った方が効果的だからです。複数の抗酸化差物質があると体内で抗酸化ネットワークが形成され、体によい作用が効率よく行われるのです。


トマトのリコピンは肺、卵巣、前立腺などのガンの予防に効果的だと言われています。


また、エクストラバージンオイルと呼ばれるオリーブの一番搾り油には、ポリフェノール類が含まれ、動脈硬化の予防に加えてオリーブオイルのオレイン酸も血中の悪玉コレステロールの濃度を低下させるため同様の効果があります。


ただし、摂りすぎは禁物。他の調味油と合わせて1日15g~20gが適量です。