Kitchen LAB&BAR/キッチンが俺の研究所であり、バルである

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを、そして嫁に褒められるメシを作りたい〜

【レシピ】スパイシーで大人味、手作りジンジャーエール

Ginger Ale

市販のジンジャーエールにショウガエキスは含まれていない!!

 突然ですが、私はジンジャーエールが大好きです。普段、あまり炭酸飲料を飲むことはないんですけど、たまにたまに炭酸飲料を飲みたくなったらジンジャーエールを取ります。炭酸飲料が飲みたくなってもジンジャーエールがなかったら諦めます。

 だって、ジンジャーエールはジンジャーつまりショウガ。このブログでも何回も取り挙げたようにショウガは身体に良い、ことを絶対的に信じます。だから、ショウガエキスを使ったジンジャーエールは絶対に他の炭酸飲料に比べて健康的だ、と完全に信じきっていたわけです。

 だけど、昨日。いつものようにイオンのジンジャーエール78円を手にとって、普段気にしていなかったラベルの成分を見てて、そう言えばショウガエキスって書いてないよな、ってことに気付いて調べてみたら、市販のジンジャーエールって結局ただの砂糖水やんけ!ということに気づいてしまったのです。後味のスパイシーな風味も香料によるまやかしだったなんて、、久しぶりに関西弁でた。)

そんなわけでジンジャーエールを手作りしてみた。

じゃぁ、こんなにも愛していたジンジャーエールなのに、本物のジンジャーエールの味を俺は知らなかったのか、と落胆。じゃあ、作ってみようと思い立ち、いろいろ検索。

クックパッドにも実はたくさんジンジャーエールの作り方が掲載されていて、大きく分けると、大雑把には次の二つの方法があるみたい。

 ・ショウガを煮出す方法
 ・ショウガを蜂蜜に漬ける方法


どちらもそんなに難しそうではないけど、作ったらすぐに味見がしたいので、ショウガを煮出す方法にトライしてみた。※ショウガを蜂蜜に漬ける方法は、材料を1日-2日ハチミツに漬け込んで作るみたい。

さて、ジンジャーエールの風味はどうやらショウガとハチミツ、そしてお好みのスパイスで作られているそうです。

ショウガを煮出してジンジャーエールを作る

ちょっとスパイシーな大人味のジンジャーエールを作ってみました。

ジンジャーシロップ

材料

 生姜(皮を剥いて賞味) 100g
 グラニュー糖     200g
 ハチミツ       大さじ1
 水          200cc
 シナモンスティック  1本
 クローブ       5個
 レモン汁      大さじ2
 ブラックペッパー  お好み 

レシピ

1.ショウガを輪切りにし、10g程度は粗みじん切りにする
2.鍋に水、グラニュー糖、ハチミツ、ショウガを入れて中火で煮る
  ※灰汁が出てくるので、こまめに取ってあげましょう
  ※ハチミツ、砂糖が焦げ過ぎないように注意!
3.ショウガの色が白くなってきたら火を止めて、煮汁とショウガを瓶に詰める。
4.さらに、シナモンスティック、唐辛子、クローブ、レモン汁、黒コショウを入れる。
5。冷蔵庫で保存

このジンジャーシロップと炭酸水を1:5程度の割合で割って飲む。

黒コショウとショウガのパンチが効いたジンジャーエールの完成です!さっぱりとした味わいで、飲みやすいです。ぜひ試してみてください!

高知県産 黄金生姜(こがねしょうが) 1kg

高知県産 黄金生姜(こがねしょうが) 1kg

明治屋 純粋蜂蜜 1000g

明治屋 純粋蜂蜜 1000g

lovelabokitchen.hatenablog.com