Kitchen LAB&BAR/キッチンが俺の研究所であり、バルである

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを、そして嫁に褒められるメシを作りたい〜

塩から過ぎた切り干し大根のリノベーション、①切り干し大根の混ぜご飯、②大根の出汁巻き

f:id:t-dicek:20170429193029j

妻が作った切り干し大根が塩から過ぎて食べれなかった

我が家では、平日の晩御飯は基本的に僕の担当です。妻の方が仕事の帰りが遅いから仕方ないんです。

だいたい家に仕事から7時にうちに帰ってきて、早炊きでご飯を炊いてメインを一品とスープを作れば仕事完成です。

そして、休みの日にまとめて作ってくれている作り置き料理を2~3品追加して夕食の食卓に並べます。

これがいつものスタイルですが、昨日はちょっとした事件が起きてしまいました。


いつもの通り、夕食の準備をしていたとき、妻が作り置いてくれていた切り干し大根があり得ないほどの塩辛さでした。

味付けが適当なんでいつかはやるなぁ、と思っていただけど、一口口に入れただけで“ああぁぁ”って声が出るほどですね。

だからと言って捨てるのももったいないのですからね、塩辛いことさえ何とかなれば食べれる?のでね。

ということで、料理全体の塩分濃度を薄める方法を2パターン際紹介します。

切り干し大根の混ぜご飯がかやくご飯の味に

切り干し大根の味付けと具材って、かやくご飯の味に似てるよねってことで思い付いた方法。

1.切り干し大根をみじん切りする

f:id:t-dicek:20170429181138j

まずは問題の切り干し大根を少し絞って汁を出した後、みじん切りにしました。切り干し大根の具には大根、油揚げと、ニンジンです。

※塩辛いだけで後は普通の作り方だったそうです。(失敗者談)

2.アツアツご飯に1を混ぜる

塩辛さごまかすためには、料理全体の塩分濃度を薄めることに限ります。塩分濃度を薄めるために白飯にみじん切りした切り干し大根をすべて投入しました。ご飯は1合に切り干し大根は2人前程度です。


切り干し大根の味は、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、出汁、塩で構成されているので、かやくご飯とほぼ味付けが同じです。というわけでただの白米に混ぜ合わせみました。

3.完成

混ぜ合わせていくうちに、ご飯に醤油の色が移りだしましたね。しょうゆとか出汁を足したほうがいいかな、と思っていましたが、全然問題ありませんでしたね。切り干し大根のレシピじたい濃い味付けだったみたいですね。

かやくご飯として十分に美味しくできました。

卵焼きに切り干し大根を混ぜてみた

塩分の濃度を薄めるために卵のまろやかさを利用してみました。

1.生卵と切り干し大根のみじん切りを混ぜた

f:id:t-dicek:20170426220136j

f:id:t-dicek:20170429190432j

さっき、みじん切りした切り干し大根を生卵2つと混ぜ合わせました。量は写真ぐらい。切り干し大根に既に出汁を混ぜているので、出汁を足す必要も塩気を足す必要もありません。

2.後は出汁まき卵を作る

f:id:t-dicek:20170426220209j

いつもの出汁巻きを作る要領でOK。

3.実食

焦げ目は付いていませんが、焼いているときに出汁を足していなかったので、卵を切ったときに出汁がじゅわーと出るような感じではなかですね。

まぁでも味はしっかりついてついていて出汁巻きになっていますね。ニンジンや大根も歯ごたえを残していて楽しめますね。

リノベーションとしてだけでなくまた作ってもいいかもしれませんね。

lovelabokitchen.hatenablog.com

lovelabokitchen.hatenablog.com