Kitchen LAB&BAR/キッチンが俺の研究所であり、バルである

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを、そして嫁に褒められるメシを作りたい〜

【ならまちランチ】ふわふわほわほわ。厚焼き玉子一筋の染谷商店。


厚焼き玉子一筋、染谷商店

今日の奈良市の気温は暑かったですね。。。桜も散ってしまったらすっかり初夏らしくなってます。

今日は前々から行ってみたかった厚焼き玉子専門店の染谷商店に行ってきました。先週、金曜日にも行ってみたんですが、残念ながら不定休でした。なので、念願の染谷商店でした。
ならまちのカフェはどこもひっそりとありますが、染谷商店も例にもれず少し分かりにくい場所にありますね。近鉄奈良から行くんであれば、三条通りのカフェ・ド・クリエの隣の道を南にまっすぐ"ならまち大通り”まで下ったところにあります。

右手にカフェがあって、左手に掲示板にメニューがあって、そのガレージの奥にお店があります。下の写真の奥のアパートみたいな建物の1階にあります。

お店のサイズは、カウンター数席と4人がけのテーブルが2卓。テレビにも紹介されてたし、すぐに満席になるので、30分ぐらいに長蛇の列ができますね。

めっちゃ出汁をキャッチしてる厚焼き玉子


ハンバーグやエビフライも美味しそうなんですけど、初志貫徹して厚焼き玉子焼き定食900円にしました。これを食べないと、意味がないですからね。

厚焼き玉子を1つ1つ焼かれるので、だいたい15分~25分くらいの待ち時間。なので大人数で行かないほうがいいですよ。

厚焼き玉子はふわふわほわほわです。お箸を入れても崩れることもありません。

大きさでは一口では食べるには少し大きいサイズですが、箸を入れるたびにじゅわっと溢れる出汁巻きなので、なるべく外に出汁を漏らさないように一口で行きたいですね。

さすが、厚焼き玉子で一筋で70年以上の歴史。こんなにも厚焼き玉子が出汁をキャッチできるのか。。。素晴らしいですね。

店内にも色んな賞状が飾られてました。"関西厚焼工業組合"なるものがのも知らなかったですけど、厚焼き玉子の業界の発展にも貢献されている表彰なんかも有りました。

次は15時ぐらいのおやつ感覚でこの厚焼き玉子を使った玉子サンドを試しに来たいですね。

日本一簡単なのには訳がある 野崎洋光 基本の料理

日本一簡単なのには訳がある 野崎洋光 基本の料理

奈良まちはじまり朝ごはん (スターツ出版文庫)

奈良まちはじまり朝ごはん (スターツ出版文庫)